子供にオススメのお菓子

【作って楽しい】にじいろつぶつぶランドの作り方とは?何歳から作れるの?

・スーパーなどで見かけるにじいろつぶつぶグミランドってどんなお菓子なんだろう?
・にじいろつぶつぶグミランドの成分って?
・にじいろつぶつぶグミランドって何歳ぐらいから作れる様になるんだろう?

そんな疑問をお持ちの方は必見です。

今回私は4歳の娘と一緒に『にじいろつぶつぶグミランド』を購入して作ってみましたので、その時の体験を交えながらご紹介したいと思います。

にじいろつぶつぶグミランドってどんなお菓子なんだろう?

スーパーなどで見かける『にじいろつぶつぶグミランド』は『ネルネルネールネ』でお馴染みのクラシエさんが出している知育菓子となります。

こちらの商品は液体をビーズの様なゼリーにし、そのビーズを型にはめて固めるとオリジナルのゼリーができるという商品になります。

クラシエさんが出している別の商品『おえかきグミランド』についてもレビューしてみたのでよかったらこちらもご覧ください。

【親子で楽しめる】おえかきグミランドの作り方は?身体に良いって本当なの?

にじいろつぶつぶグミランドの成分は?

気になるにじいろつぶつぶグミランドの成分はというと

・ブドウ糖・砂糖・でん粉・酸味料・乳酸カルシュウム・香料・ゲル化剤・リン酸カルシュウム・炭酸カルシュウム・着色料

と記載があります。

合成着色料が入っていないのが子供に安心で嬉しいですよね。
なお、記載の着色料は(野菜色素・クチナシ・スピルリナ青)です。

また、栄養成分表はどうかと言いますと下記の通りになります。

1食(28g)当たり
熱量:109kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:27g
食塩相当量:0.01-0.1g
カルシウム:131mg

参照:カラフルピース にじいろつぶつぶランド

以前レビューした『おえかきグミランド』同様に体に悪いものは入っていなくて子供と一緒に楽しめるお菓子になっています。

にじいろつぶつぶグミランドの作り方は?

実際に『にじいろつぶつぶグミランド』を4歳の娘と一緒に作ってみましたのでその時の体験談を交えながら作り方をご紹介します。

  1. まず袋から中身を出してケースを出してきます。
    そのケースの右下の四角い部分をハサミで切ります。

    私は説明書を見ずにここの部分を切るのを忘れ3回ぐらい水を入れ直すハメになりました‥
    私と同じミスをしない様に気をつけてくださいね

  2. その後ケースの上の四角い三箇所に1箇所ずつ線の所までに水を入れて行きます。
    先生
    先生
    私の娘には少し難しかったので付属のスポイドを使いながら入れて行きました
  3. 一通り水を入れたら初めに切ったケースに指定の粉を入れて、よく混ぜます。
    その後ケースの花状になっている場所一箇所ずつに今作った液体を入れます。

  4. 次に先ほど水を入れたケースの四角い場所に指定の粉を入れてよくかき混ぜます。
    これを三箇所全てやります。

  5. そして好きな色同士を少しずつスポイドにとってケースの小さい場所に好きな色を作ってください。
    先生
    先生
    パッケージの裏にどの色どの色を混ぜると何味の何色になるか買いてあるよ

  6. 次にスポイドで好きな色を取り、少しずつケースの花状の場所に垂らしてください。
    そうするとビーズ状に液体が固まります。
    これを全ての色で繰り返してください。

    ちなみに私の娘は少しずつ出すのが難しかったみたいでなが〜いグミが出来ちゃいました。

  7. ここまでやってようやく準備完了です。


  8. 作ったつぶつぶを好きな型にはめましょう!!

    子供と楽しむには一番楽しいポイントです。

  9. つぶつぶを型に入れたら最後に付属の粉を入れて③で作った液体をかけてしばらく待ちます。


  10. 最後に型から外して完成です。

実際に4歳の娘と作った所娘一人で作るのは難しいなと感じました。
でも親子で一緒に作るにはとても楽しく作れました。

だから私は3歳以上のお子さんなら親子で楽しく作ることができると感じました。

にじいろつぶつぶグミランドの作り方のまとめ

今回の記事では

  • 『にじいろつぶつぶグミランド』はクラシエさんが出している知育菓子なこと
  • 『にじいろつぶつぶグミランド』は合成着色料が入っていない為、子供に安心でして食べさせることができること
  • 『にじいろつぶつぶグミランド』は3歳以上のお子さんなら親子で楽しく作ることができること

をお伝えさせて頂きました。

是非お子さんと遊びながらグミ作りをしてみてはいかがでしょか?