子供にオススメのおもちゃ

【自宅で粘土遊び】お米のねんどの遊び方とは?お米で出来ているから安全なのか?

・お米のねんどって商品おもちゃ売り場で見るけど子供は楽しめるのかなぁ?
・お米のねんどはどうやって遊ぶんだろう?
・お米のねんどって安全なのかなぁ?

って疑問をお持ちのそこのあなた必見です!!

私の子供もプレゼントで『お米のねんど』を貰い子供と一緒に遊んでみましたので、私の体験談を交えながら遊び方や遊んだ感想についてお伝えいたします。

先生
先生
娘と楽しく遊びましたよ

お米のねんどってどんな商品なの?

お米のねんどは名前の通り米粉から作られた粘土です。

お米からできているので普通の粘土の独特な油っぽさがあまりなくサラッとしていて遊びやすく、アレルギーの心配が少なく安心して遊べます。

また、紙粘土よりも固まるスピードが遅いので初めての粘土遊びにも適しています。

製造しているメーカーは『銀鳥産業株式会社』という会社で愛知県名古屋市に本社を置く主に子供用の事務用品や知育玩具などを販売している会社なので安心して購入する事ができます。

私がもらった『お米のねんど9色セット』は公式ホームページで定価600円+税
なので、友人プレゼントするには最適な価格帯の商品ではないでしょうか?

公式ホームページ
銀鳥産業株式会社

先生
先生
私は義兄夫婦からもらってとっても嬉しかったです

お米のねんどの遊び方とは?

ここからは私が娘と一緒にお米のねんどで遊んでみた感想を実際の写真を交えながらごご紹介いたします。

  1. 箱から開けるとこんな感じで9色並んで置いてあります。
    この色を少しずつ混ぜて色々な色を作りながら好きなものを作っていきます。
  2. 蓋を開けるとこんな感じです。
    あまり手にくっつかないので遊びやすいです。
  3. 私の娘は早速、緑と白と黒を混ぜ出しました。
    想像するだけで少し汚い色になりそうな予感が‥

  4. はい!想像どうりのなんとも言えない色が完成しました。
  5. 気を取り直して娘がパッケージの写真を見ながらウサギを作りました。
    先生
    先生
    4歳にしては上出来ではないでしょうか

  6. 作品が出来たら数時間放置したら固まってくれます。※これは違う日に妻が作った作品です。私はあまり想像力がないのでパッケージのウサギとかをみながら作ったら子供はとても喜んでくれました。

正直3歳4歳ぐらいの子供だとまだ粘土をぐしゃぐしゃにして遊ぶのが楽しいので作品作りは親が手伝わないと少し厳しいと思います。
ただ私の娘も「今日粘土やりたい」と休みの日に言ってくるので子供自身とても楽しんでいます。

それに何より油っぽくないので後片付けがとても楽で助かります。

お米のねんどの遊び方のまとめ

今回の記事では

  • お米のねんどは米粉からできている粘土なので子供に安心して遊ばせられること
  • 私の娘は作品作りはまだまだだけど粘土遊びをとっても楽しんでいること

についてお伝えさせていただきました。

自宅で子供と何して遊ぼうか悩んでいる方は一度購入してみることをお勧めします。